07:00頃、名古屋市港区を出発。北陸自動車道・木ノ本I.C.を経て、09:00頃マキノ高原キャンプ地へ到着。

image


駐車場には20台ほどの車。受付には数人が列をなしている。聞くところによれば、13:00から始まる受付を待っている、とか。まだ3時間も有る。予約をせずに、一緒にキャンプへ行くご家族と2組でやって来た。この時期に予約なし、ということが先ず舐めている上に、並ぶことが大嫌い。となれば、当然次へ行こう、となる。

11:30頃、次なる目的地、若狭和田にあるキャンプ場に到着。事前に電話を入れ、フリーサイトの現場を確認して欲しい、とのことであったので、はるばるやって来ました、和田キャンプ場へ。キャンプ場は繁華街状態。炭火焼の匂いも充満し、「夏」真っ盛りである。夜が思い遣られる、と感じたので、トイレだけ拝借し撤収。

14:30頃、タカジンランド久美浜キャンプ場に到着。和田キャンプ場を出発する際に電話で予約状況を確認したところ、余裕あり、との返答であったので、まさかまさかの丹後半島・久美浜まで来てしまった。

image


受付前のフリーサイト。久見浜湾が眼前に広がる眺めの良いサイト。

image


数ある炊事棟の一つ。

image


キャンプ場の奥の方をお借りした、というより奥が余っていたのだ。千枚田の様な3段のサイトを2組で共有する。一番奥にタープとテント。真ん中にテントと車、一番下に車のみ、という具合に設営。

image


大型のタープも何のその。コールマンの300cm角のテントまでも楽に設営可能な広いサイト。

設営後買い出しへ。今回は事前の準備ゼロ。行き当たりばったりのキャンプなのだ。地場のスーパー・にしがきで買い出し、焼きまくるぞー。

image


飲みまくるぞー、ということで1日目も無事終了。





にほんブログ村 アウトドアブログへ