今年もいつもと同じ銘柄を購入。

私見ですから悪しからず。今年のボジョレー・ヌヴォーは、昨年までと比べるとチョット薄いような気がした。なんと言うか新酒なのだから仕方ないと承知しているものの、「寝」が足りないのは毎年のことなのだが、ぶどうジュース感が前面にバーァンと押し出された様のワインであるように思った。

新酒の爽やかさを堪能すればよいのだ。アッサリとした味であるので合わないだろうと思いつつ、つまんだチーズが美味しかった。特にブラックペッパー入りのチーズとボジョレーの相性が良かった。ペッパーの爽やかな辛味が、ワインのぶどうジュース感と相まって、スッキリとした食味に変身した。

今年のワインは、熟成されるとどうなるのだろう?

image




にほんブログ村 アウトドアブログへ