犬の散歩で落ち枝を拾ってきて、以前アマゾンで購入し、全く使っていなかったロケットストーブを使ってみることに。
会社から外出自粛令が出されたので、家でジッとしていなければならない。とても辛いが、コロナ1号にだけはなりたくないので、ここは辛抱(スーパーへ買出しに行きましたが・・・)。




1A60335F-4733-4EAB-B25B-C6977AE8F32A


汚い革手袋で触ってしまったので、ストーブが黒くなってしまった。
外で使うものだから、全く気にしないけどね。


FullSizeRender


松ぼっくりのような奴は、着火する際に役立つと思い拾ってきた。
しかし、期待したほど燃えなかった。


FullSizeRender


新聞紙を丸めて火をつけ、細い枝から燃やしていく。
直ぐにゴーゴーと燃え出す。



9E39A027-9034-4827-88FE-E6A6575351DA


063B751A-0532-4635-AF63-5CD9F860169B


サーロインとハンバーグ。ソースは勿論「あさくまステーキソース」。


FullSizeRender


ニトリのスキレットにオリーブオイルを注ぎ、温める。


6C414133-AC31-480B-B95D-08C812EB4C5C


手のひらをかざして、熱気を感じたら、
それ肉を投下。


F04F91B2-6208-4EF0-8AE2-B6F7FC5D8147


肉が焼けるまで、ちょいと一杯。


FullSizeRender


ジンの青臭さが好きだ。中でもボンベイサファイアが好きだ。ボトルが青いからではない。
ウォッカもポーランドのズブロッカが好きだ、ということは草好きなのだろうか。

清洲城信長 鬼ころしの酒蔵が作っているジンだけに、実は期待していなかった。
それは大間違い。なんて旨いジンなんだ。最高に旨い。HPには、次のように書かれている。

愛知県清須市で蒸留された「愛知クラフトジン キヨス」は、ジュニパーベリーとみかんの爽やかな柑橘系の香りをはじめ、
山椒、生姜、抹茶など10種のボタニカルが複雑に絡み合う、バランスのとれた風味が特徴です。


【 愛知県ゆかりのボタニカル 】
●稲沢市<金時生姜>
●西尾市<抹茶>
●蒲郡市<蒲郡みかん>


★ITI(旧iTQi:国際味覚審査機構)の2019年度 優秀味覚賞認定(Superior Taste Award)において
 【金星3つ】を獲得しました

と。こんな美味しいジンが愛知県産だなんて。誇らしい。


肉のことを失念していた。チョット焦げてしまった。


5F323D98-2CB8-4A39-9432-A84BC340A00A


さてさて、出来具合は如何?


354C2DD3-AE50-4E78-BEDD-87C0700D2C63



ウェルダン。肉はよく焼くに限る。



5B81DE6F-F414-4644-B0F1-A6B307D10B4E


肉を頬張っている間に、椎茸を焼く。凄く肉厚の美味しそうな奴。


D4954EA5-DCFB-4D57-BBD1-D05374614AC2


1C6A5DB6-9E2E-4150-B499-A878FF86AA40



そして〆は、ハンバーグ。


630C3A04-D0ED-4C2F-B9F6-F1EDA2BC2AE1


ハァ〜食べ過ぎた。
ご馳走様でした。


スキレットを乗せても問題なし。2時間ほど焚火をしていたが、熱によるチョットした膨張はあったものの、収納に問題ない範囲だった。



9471BA4C-A0B7-4385-8DD3-9E0B1CE82A1C



サイズが小さいが故のキャパシティ不足。
そして、燃焼室へ空気がうまく取り込めていないように感じる。
枝が灰にならず、炭になってしまう。すると途端に火力が落ちてしまう。
強い火力が得られるのは、1時間程か。
空気流入孔を設ければ、燃焼効率は上がるだろうけど、ドリルで適当に開ければ良い?



全体的に焼き色がつき、格好良くなった。



90839C4E-6C8E-4568-8494-BEDF5DE911D6


因みにジンは、数時間で飲み切りました。いや〜本当に美味しかった。









にほんブログ村 アウトドアブログへ